結之介の中国語ノート

このブログは“結之介”が運営しています。小生が中国語の学習中に気になったことをメモ的に書き留めております。

←ランキングに参加しています。
<< 第9課 試してみてください | main | ステップ34 私のTシャツはどこにありますか? >>
このページの記事一覧  トップページでは新しい順に記事が並び、カテゴリ別では古い順に記事が並びます。
第8回 みかんは500グラムいくらですか?
●今日の一言●
“橘子多少钱一斤?”
Júzi duōshaoqián yī jīn?

量あたりの値段を聞いています。
食料の量り売りのことは覚えておきましょう。
中国でもスーパーマーケットが増えパック売りも定着しつつありますが
基本は量り売りです。
小生の知り合いで、中国の料理店で餃子を頼んだ時、何を考えたかわかりませんが
“来,饺子”と言いながら指を2本立てたら大量の餃子が運ばれてきたという
絵に描いたようなヘマをやらかした人物がおります。
しっかり、間違えないように伝えましょう。

●プラスα●
便宜一点儿吧。
このフレーズは覚えておきましょう
日本ではあまり「まけてよ」と言うことはなくなりましたし
安くしてくれるところも少なくなりましたが、中国では安くなるようです。
露天や値段の書いてない商品は特に効果覿面のようです。
ま、悪く言えば言値商売となります。
いくら安くなるとはいえ場所は選びましょうね。
| comments(0) | trackbacks(0) | [NHKテレビ]2007年度とっさの中国語 | TOP↑ |









http://note.younosuke.com/trackback/532300