結之介の中国語ノート

このブログは“結之介”が運営しています。小生が中国語の学習中に気になったことをメモ的に書き留めております。

←ランキングに参加しています。
<< 形容詞述語文−“吗”疑問文 | main | 中国語基本文型四天王 >>
このページの記事一覧  トップページでは新しい順に記事が並び、カテゴリ別では古い順に記事が並びます。
形容詞述語文−反復疑問文
中国語には基本となる文型が4つあります。小生は、この4つの文型を基本文型四天王と呼んでいます。
ご存じのように一つの文は「主語+述語」で成立します、この述語の最初に置かれる品詞で分類されます。

形容詞述語文 中国語は日本語同様、文字間を開ける必要はありません。
 平叙文 否定文 “吗”疑問文 反復疑問文
    主 語 述 語  
中国語 中国菜 好吃 好吃
ピンイン Zhōngguó cài hǎochī buhǎochī?
日本語 中国料理はおいしいですか?

反復疑問文は、形容詞の肯定形と否定形を並べて形成する疑問文です。
そうなのか、そうでないのかを尋ねる疑問文で全ての形容詞述語文で形成はできませんが
形成できないのは、ごく少数の形容詞述語文で、よく使う疑問文です。
形容詞に挟まれた否定副詞“不”は軽声で軽く短く発音します。

反復疑問文では程度副詞を使うことはできません。
中国菜 好吃不  好吃 吗? Zhōngguó cài hǎochī ma?  
中国料理はおいしいですか?


反復疑問文と“吗”疑問文の違いは?という疑問が中国語を学習していると出てきますが
どちらを使うかは、基本的に個人の好みのようです、使いやすい方を使えばいいようです。
ただ反復疑問文の場合、状況や言い方によっては相手を問い詰めるニュアンスがあるので注意が必要です。
| comments(0) | trackbacks(0) | [基本文型四天王]形容詞述語文 | TOP↑ |









http://note.younosuke.com/trackback/897202